top » その他の情報 » 域学連携に関するイベント情報 » 「九州大学持続可能な社会のための決断科学センターと対馬市との協力協定書」を締結
「九州大学持続可能な社会のための決断科学センターと対馬市との協力協定書」を締結

 平成27年2月4日(水)、本市では、人材育成、共同研究の推進、地域振興等に寄与することを目的として、「九州大学持続可能な社会のための決断科学センター」との協力協定を締結いたしました。

 当市においては、域学連携に取り組んでおり、研究素材やテーマが多く、それらを学術的に解明することは、大学においても地域においても有意義な成果が得られると考えております。また、対馬は、企画力・実践力を育むフィールドとして優れていることから、将来、地域づくりを担う人材育成に貢献できると考えています。本協定によって、対馬には不足する若いエネルギーや大学の専門性がもたらされ、様々な地域活動が活発になり、地域に新しい価値や産業が創出されることを期待しております。

 

〔協力事項の内容〕

① 対馬市における域学連携事業への学生、教員、専任教員の参加

② 学生に対する対馬市での教育、研究機会の付与

③ 共同カンファレンスの開催

④ 共同研究等の研究協力

 

 〔調印式の様子〕

 協力協定書サイン・交換の後、センター長・市長からの挨拶、記者質問、市長と学生との意見交換等が行われました。詳しくは、九州大学トピックスをご覧ください。

  九州大学トピックス

 150204_1.JPG

150204_2.JPG

 

【九州大学持続可能な社会のための決断科学センターとは】

 九州大学では、文部科学省の補助事業「博士課程教育リーディングプログラム【オールラウンド型】」に「持続可能な社会を拓く決断科学大学院プログラム」が平成25年度に採択されました。本プログラムは、「これからの時代を牽引できるグローバルリーダー」の養成を目標としています。

 本センターは、産学官連携の下、本プログラムの円滑な実施を図ることを目的として、平成25年12月に設置されました。対馬では、この教育活動を推進するためのフィールドとして合宿研修や調査研究等に取り組んでいます。

 

【本件に関するお問い合わせ】

九州大学決断科学大学院プログラム支援室 德吉

電話:092-642-4362 FAX:092-642-4368   

対馬市しまづくり戦略本部新政策推進課 前田

電話:0920-53-6111(内線457) FAX:0920-53-6112