top » その他の情報 » 域学連携に関するイベント情報 » 福岡・東京で合同報告会を開催します
福岡・東京で合同報告会を開催します

 学生たちは、フィールドに何を求め、フォールドで何を感じ、学んだのか。その後、自己の成長にどうつながり、これから、己と地域への貢献にどう向き合うのか。

 対馬、菊池市(熊本)、常陸太田市(茨城)、木島平(長野)で学んだ学生たちによる合同報告会を開催します。お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

 申し込みはこちらから。

【報告会の目的】
 域学連携(地域と大学との連携による地域づくり)の取り組みや地域での学びの意義・重要性を、広く学生や大学教職員あるいは地域づくりに関心がある社会人等にお伝えし、活動の輪を広げることを目的としています。

【開催日・場所】
◎福岡会場
 2月22日(木) 15:30~19:00 (開場15:00)
 於)TKP天神カンファレンスセンター
  ※19:00から交流会を開催します
◎東京会場
 2月23日(金) 15:30~19:00 (開場15:00)
 於)3331ArtsChiyoda B105
  ※19:00から交流会を開催します


【福岡会場プログラム】

15:30~15:45 挨拶・域学連携の意義
15:45~17:00 菊池市「域学連携」地域づくり実行委員会からの活動報告
17:00~18:30 対馬市からの活動報告
18:30~18:45 対馬市における次年度の受入について
18:45~18:55 全体質疑応答・意見交換
18:55~19:00 講評・挨拶

※終了後、交流会及び、次年度プログラムに関する個別相談会を開催します(19:00~)

180222fukuoka.jpg

【東京会場プログラム】

15:30~15:45 挨拶・域学連携の意義
15:45~16:35 茨城大学人文社会科学部による常陸太田市での活動報告
16:35~17:15 木島平村公認サークル「わせだいら」からの活動報告
17:15~18:30 対馬市からの活動報告
18:30~18:45 対馬市における次年度の受入について
18:45~18:55 講評
18:55~19:00 挨拶

※終了後、交流会及び、次年度プログラムに関する個別相談会を開催します(19:00~)

180223tokyo.jpg